スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今やるべきこと

    今1人1人がやるべき事とは何なのでしょう。

    今世界は大変な改革期に入っています。

    この変化は過去に何度か起きた、文明が終わりまた新たな文明が始まるといったような生ぬるいものではありません。

    巨大隕石が地球に落ち人類滅亡、などといったわかりやすい物でもありません。

    テレビなどを見ていて、「2012年の12月に人類滅亡!」などと言ったような単純明快な情報を鵜呑みにしてはいけません。

    なぜこのような噂が広まるのか、なぜここまで2012年の終末説が説かれているのか。

    そして、マヤ暦の終焉以外にも、太陽フレアの問題、ニビル星の問題など様々な事が絡み合っているのか。

    我々はテレビやメディアに流されずに真実を知るべきでしょう。


    僕達が今やるべき事なのは大きく言えば「愛に生きる」事だと思います。真理に限りなく近づく事だと思います。

    また、真実を知ったとき、それを人にお知らせすることです。

    僕達はもう今までの価値観や、肉体などで理解することの出来ない事がたくさんあります。

    肉体に支配され、物質社会に踊らされるのはもうやめましょう。

    目に見える物が全てではないことを我々は心のどこかでずっと気付いていました。

    今までの人類とようやく決別する時が来ました。反対に飲み込まれて終焉する可能性もあります。

    もう洗脳されつづけている時間はありませんよ。

    このような情報を知っても、多くの人は現実社会に戻った時にふと忘れ、今までと同じように仕事を続け生活を送っていることでしょう。

    それでは駄目なんです。

    自分の中のシフトを完全に移行させてください。

    今、僕にはこのような事しか言えません。

    イルミナティーがどうとか、宇宙人がどうとか、アセンションがどうとかそういうのはどうでもいいんです。

    もちろん知ることでシフトを移行する上で大きな材料にはなりますが、本質的には関係ありません。

    何が起きようともあなたがどう生き、何に生きるか、今生で何を魂に刻み付けるか、それが全てです。






    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック

    http://pablohablo.blog.fc2.com/tb.php/8-304b9fe5

     | ホーム | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。