スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    先日講演会に参加して来ました。そして超朗報です。

    日本のテレビや新聞などの情報を主に活用されている方はご存知ないかもしれませんが、五井野正博士というすごい方の講演会に参加して来ました。

    この方は海外では超が付くほどの有名な方で科学者でもあり、芸術家、物理学者、宇宙工学者、音楽家など幅広い活躍と才能をお持ちの方です。

    略歴に関しては書ききれないほどです。

    こちらに略歴などは書いてあるので参考にしてみてはいかがでしょうか。
    五井野博士 プロフィール


    話は変わりますが、
    人類が病気というものと戦わなくても済む世界をあなたは想像出来ますか?

    また体内に入ってしまった放射能が脅威では無くなる世界を想像出来ますか?


    既にそれは現実で起こっています。

    五井野博士が作り上げた五井野プロシジャー(GOP)という万能薬が存在します。

    それもですよ、既に1997年に臨床が行われ末期ガンや糖尿病などを見事なまでに完治させました。


    以下転載

    株式会社アートメディア社長の廣野峰代氏は、博士に出会わなければ、今この世にいない。

    3年前、彼女は白血病の末期患者として、医学界の常識通りに全身の放射線治療を受けた。その結果、免疫力が極端に低下し、全身がカビに覆われた。先述した、岡山大学医学部の研究生がガンの死因を究明した論文通りである。彼女を担当した医師も、余命いくばくもないと診ていたそうだ。

    五井野氏はすぐにGOPクリームを全身に塗るとともにGOPを飲ませた。すると劇的な変化が現れた。全身のカビのかさぶたが、ポロポロと落ちたのである。免疫力、自然治癒力が、奇跡的に復活したわけだ。

    今、彼女は五井野氏の絵を販売する会社の社長として日本中を駆け巡るという、超多忙な毎日を過ごしている。

    私は縁あって、彼女の全身を当時覆っていたというカビが剥げる劇的な治癒過程の写真を見せていただいた。現在では全く病気の痕跡もなく、実年齢よりも若々しく見えるほどだ。

    これこそ本物の医療である。日本ではこのような本物の情報が封じ込まれてしまう。実にもったいない話だ。(転載終了)



    またその効果はチェルノブイリ原発事故で世界を驚愕させました。

    重篤な白血病患者50人にGOPを与えた所見事に完治してしまいしました。

    これはウクライナでもテレビ特番が組まれ実際に放送されました。

    GOPの何よりすごい所は副作用がまったく存在しないことです。

    それもその成分はキノコが主で家庭でも材料さえあれば自分で調合して似たものを作れるんです。

    作り方を載せているサイトもありますしもし興味があるなら見てはどうでしょうか。

    では何故このような素晴らしい自然薬が15年程前に存在していたにも関わらず世に出ないのか。

    このようなサイトを見に来る方はご存知だと思いますが、利権の関係ですね。

    GOPが世に出、一般市民が手にできるようになれば病院は廃業でしょう。

    特にボロ儲け出来るガンに副作用無く完璧に治るなんて言ったら尚更でしょう。

    ちなみに大事な話です。

    ガンには2種類あります。

    1つは本物のガンで、もう1つはガンもどきです。

    医者はガンもどきが発見されようがそれをガンと診断します。

    そして手術をするように言い、さらに辛い辛い抗がん剤治療を受け、そして治り医者に感謝をするでしょう。

    いいですか、よく聞いてください。

    ガンもどきはガンではないのです。

    ただのポリープと同じで放って置いても勝手に消えるんです。

    それを医者は脅し、多額の医療費を巻き上げるのです。

    ガンは病院ではいくら治療をしても完治しません。

    ガンもどきは勝手に消滅します。ただのポリープですから。

    以上を踏まえればもうお分かりですね。

    ポリープにせよ本物のガンにせよ病院に行く必要性はないのです。

    ガンで病院に行くと言う事は自分でお金を払って辛い辛い治療に身をあえて投げ、精神も身体をズタズタになりに行っているようなものです。

    本物のガンは今の病院に行っても消えません。どうせ消えないのなら余生を大事な人と共に過ごしたり、今生でやり残したことを済ませましょう。

    多くの人は見事に罠に掛かってしまっています。



    どれもこれも人間のエゴです。

    そしてそのエゴを増幅している悪魔の存在がお金です。

    もう12月半ばです。

    もうこんな茶番な世界は終わりにしましょう。

    もう光の世界の入り口が見えているんです。

    あとは僕達が身を委ねるだけです。

    光の世界でまたお会い出来るといいですね。



    最後にタイトルにあるように超朗報です。

    昨日、直接五井野博士からお聞きしました。

    来年にはGOPが世に出るということです。

    2013年からは一般の方々にとってはとんでもない情報や真実が一気に公開されるといたるところで言われています。

    GOPもその中の1つではないでしょうか。

    病気で苦しんでる方が減る世界を想像するとなんとも言えない嬉しい気持ちになります。

    日本のテレビやメディアで五井野博士の名前が出たときは一緒に乾杯しましょう。


    それでは、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    >>高岩有希さん
    博士の治療を受けられる機関は残念ながら今のところないようです。
    講演会に参加し博士に病気の旨を伝えればGOPを頂ける事もあるようです。
    しかしそれも確実にその場で頂けるかはわからないので、やはり自分で材料を調達しGOPを作るのが一番早いのではないかと思います。
    作り方は「GOP 作り方」などで検索すれば参考になるブログがいくつか出てきますのでそちらで確認してみてください。
    お力になれず申し訳ありません。
    2013-05-05 14:05 ハブロ #- URL [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013-05-05 07:02 # [ 編集 ]

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック

    http://pablohablo.blog.fc2.com/tb.php/12-aa9224a8

     | ホーム | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。