スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    6000人を一瞬で変えたひと言

    13800994770661.jpg
    生きていれば、どんなに抗っても、それを受け入れ、背負わざるをえない現実があることに気づかされる。
    その時、現実とどう向き合うか。
    多くの人は「どうして自分だけがこんなに悲しい、苦しい目に遭うのか」と悩む。
    そして、どんどんその苦しみの泥沼の中にはまり込んでいく。
    しかし、こう考えたらどうだろう。


    「もし世の中に、苦しみの量がはじめから決まっているとすれば、君の苦しみは、ほかの人の苦しみを軽減していることになるのではないか。」

    自分の不幸にも大きな意味があることを知ってほしい。
    不幸は苦しみであるどころか、自分の勲章にだってなるのだ。
    第三者が「しんどい」「死にたい」と言う人の苦しみを取り除くことはできない。
    本人が、今の自分の苦しみは「ほかの誰かのためにある」のだと捉え、それを誇りに変えるしかないのだ。
    そうすることで、利己は利他の状態となる。




    今の言葉は、「6000人を一瞬で変えたひと言」という師友塾の大越俊夫先生が書いた本の中からの抜粋です。

    slide_0.png


    この本の中には27つの、宝石のようにキラめく言葉が詰まっています。

    人生と真剣に向き合っている人ほど心に響き、ここまで背中を押してくれる言葉にはなかなか出会えません。

    厳しくも、愛情の詰まった本です。
    スポンサーサイト

    出会い

    皆さんお久しぶりです、ハブロです。

    「金玉カフェに移住する!」と言い残したのを最後に一切更新をしていませんでした。ごめんなさい。

    言い訳になりますが、僕は毎回簡単にブログを書くことが出来ません。

    本当は毎日でも更新したい気持ちはありますが、精神状態がいい時にしか書けないんです。

    精神状態が良い時とは自分の意識が今宇宙に在ると感じている時の状態です。

    普段生活しているとき、ほとんどは3次元の世界に意識を置いてしまっています。(あまり次元とか宇宙とかそういう言葉を使いたくはないのですが一番適切だと思うので使います、なんか嘘クサいし怪しいし・・・)

    意識が今宇宙に在る!という感覚は自分でわかります。

    1人でいる時にたまになったり、特には大自然の中に身を置いている時です。

    1人で大自然の中にいるときなんかはもう最高です。

    この状態の時、自分の内側から愛があふれてくるのがわかります。

    もうただそれだけです。

    その自分の内側からあふれてくる愛で自分自身をも愛で包み込み、人やそのほか全てを愛する事がこの瞬間は出来ます。

    まさに完全無欠です。そして最高の感覚です。

    自然にいるときにそういう状態になりやすいと気付いたのはほんの最近の事です。

    そして最近もう1つ発見がありました。

    1人でなく、特定の人と一緒にいるときにもこの状態になれる事が判明しました。

    今はまだ特定の人でなければその状態にはほぼなれませんが、今後はどんな環境でもどんな人といてもその状態になれるようになりたいです。

    その時からが地球優良惑星計画のスタートラインだと思っています。

    それと、都心ではどうしてもこの状態になりづらいと行ってみて思いました。

    今僕は一旦埼玉に帰ってきているのですが、長野より、特に八ヶ岳に近い場所よりも負のエネルギーが圧倒的に強いです。

    高速に乗って帰ってくる段階でその異様さに気付きます。

    出来れば皆さんも自然の多い場所に拠点を移したほうがいいと思います。


    ちょっと説明が長くなりましたが、このように意識が宇宙に在る感覚と、愛にあふれた状態でなければ僕はなかなかブログは書けません。

    もちろんただの日記程度のものなら書けますが、それはしません。

    その状態で書くと僕自身まだ未熟なのでかならずエゴが入ってしまうからです。

    それで書いた内容は愛に見せかけたエゴになってしまうのは分かり切っているので書きません。

    結局毎日更新が出来ないのは、自分が未熟で常に愛にあふれた精神状態になれていないという事です(^_^;)





    さて、カフェに移住したのが8月25日。

    あれからまだ一ヶ月しか経っていませんが、それはもう目まぐるしいまでの日々でした。

    兎にも角にも人との出会いです。

    あのまま埼玉で生活していたらまず出会えなかったと思います。

    繋がるべくして繋がったと思える人が結構います。

    とんでもなく凄い方にもお会いすることも出来ました。

    僕のブログを見たのがきっかけで金玉カフェに住みに来てくれた人もいます。

    玉蔵さんのブログも知らないし金玉カフェのブログも知らなかったのに、です。

    その人は自分の直感を信じ、チャンスを掴んで来てくれました。

    本当に嬉しかったです。

    生きて、僕と出会ってくれた事が本当に嬉しかったです。

    しかも、僕の住んでいた川越市のすぐ隣の市に住んでいました(笑)

    埼玉ではなく八ヶ岳地方で対面してしまうとは・・・

    彼はとんでもなく透き通った心を持った愛にあふれている人です。

    さっき上に書いた「特定の人」とは彼の事です。

    最近は彼とばかりいつも喋っているのですが、すごく懐かしい感覚です。

    今回初めて会ったのに、思わず「久しぶり!」と声を掛けたくなる感覚です。

    いちいち事細かく説明しなくても、「うんうん」と既に僕が何を言おうとしているのかを、話の内容の真髄を理解しています。

    ブログをやっていて本当によかったなぁとつくづく思います。



    最近はどんどん事が進んで道が開いていってあたふたしています。

    でもね、これだったんです。僕がずっと待っていたのは。

    今までずーっともどかしかった。

    自分が何か目的を持って今ここに存在するべくして存在しているのはなんとなくわかっていたけど、

    「これじゃない」という感覚がすごく強かったんです。

    でも今やっと「これだ!」という世界に足を一歩踏み入れた感覚が確かにあります。

    これから先どうなっていくのか自分で末恐ろしい気持ちもありますがそれよりもワクワクしています。

    人生とはワクワクする事だと思います。

    もし、自分がワクワクするような事が目の前に現れたら、全てを顧みずそれを自分のその手で掴んで欲しいと思います。

    ○○だからそう簡単には行かない、と思う気持ちはすごくわかりますがそれでも飛び込んでみてください。

    天は必ず、絶対に味方をしてくれます。

    少なくとも僕は、今までの人生を振り返ってみれば、いつもいつも天は味方をしてくれていました。

    しかし、一歩道を踏み外せばすぐにそれはなくなり行き詰まります。

    それに対し気付き、自分を深く戒め軌道を修正するか、そのまま進むかはその人自身です。



    それではまた♪









     | ホーム | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。