スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    黄金の金玉は心の中にある

    この数週間は個人的に色々な事がありました。

    激しく状況や環境が変わり始めて来ています。

    2013年7月26日、この日は銀河紀元元年と言われている日です。

    「天岩戸開き」が起こり「黄金時代(ミロクの世)」へと突入する元旦の日です。

    この日僕は偶然、いや間違いなく必然に「黄金の一派」と出会いました。

    僕はこの日をずっと待っていました。
    仲間が必要でした。
    1人ではあまりにも非力です。


    12歳の時に魂がこの世を拒否してからもう13年。

    別の言い方で言えば、真実と、自分の本音と本質と真剣に向き合うようになってから13年。

    気付けばそれなりに生きてこれた期間よりも長くなっています。

    13年間本当に色々あったけど、今思えばやっぱり世の中はおかしかったんだなぁとつくづく思います。

    それはもう当時は訳もわからなくて苦しくて孤独でした。
    しかし苦しんでもがいた分、得た物はとてつもなく大きなものです。
    そういう意味で苦しんだ期間は今は宝物です。

    この地獄のような苦行の13年を宝物と言えるようになる日が来るのを待っていました。

    そしてそう思えるようになった途端、新たな扉が開かれました。

    「黄金の一派」との出会いです。

    黄金の金玉を知らないか?のブログで有名なふぐり玉蔵さん達です。

    先月26日に初めて出会い、まともに仕事もしないで引きこもっていた僕が、たった一ヶ月も経たないうちに移住することに決まりました。
    移住先は前の記事で書いているカフェです。

    ついに地獄でありながらも必要であった13年間で得たものを爆発させる時が来ました。

    人は正しい道へ行けばかならず追い風がどこかで吹きます。
    今、僕の背中には追い風しか吹いていません。
    だからどんなに苦しくても、

    絶対に死なないでください

    苦しみを耐え抜けばかならず天は味方をします。

    例外はありません。



    13年前と比べると今は、社会に違和感を持ちその違和感が確信に切り替わろうとしている人、もしくは切り替わった人が猛烈なスピードで増えています。
    特に3.11で加速度が急激に増しました。

    3.11以外でも年々増え続ける精神疾患の烙印を押された人や、引きこもりの人、どうしても社会に馴染めなくなってしまった人や不登校の人。

    このような素晴らしい人達を絶対にコロス訳にはいきません。

    つい最近待ってましたとばかりに、僕の所にも精神疾患に苦しみ今の社会から訳も分らず外れてしまい助けを求めて来た人もいます。

    そういう人と直に接するとよくわかります。

    なんて透き通った心を持っているんだと。

    それと同時に思うんです。
    このまま社会に殺されるのはもったいないと。

    カフェやそういった間違った価値観とは違う所に自分で一歩を踏み出して行ける元気がある人はまだいいかもしれません。

    しかしその元気も無く、ましてや自分の状況も何もかも訳が分らず整理が付かないままくすぶっている黄金の魂を持っている人が大勢います。
    思考からではなく、深い奥の内側から出てくる自分の本当の本音も本質もどういったものなのかまだ理解出来ていない人達です。

    僕はその精神疾患の烙印を押され毎日薬を飲んでいる人とここ何日間か共に過ごしました。

    ほぼ一歩も外に出れる状態ではない人です。

    しかしたった数日間一緒に話したり少し外に出たりしただけでみるみる変化していきました。

    6年間1人で出歩けなかった人が電車に乗れるようになりました。
    一緒に人が大勢いる川で泳いだりすることが出来ました。
    昨日は人で賑わう街の通り沿いで買い物をすることが出来ました。

    当然顔つきも変わってきました。
    虚ろだった状態からシャキっとしてきました。

    元気になってくると言語化もはっきりとしてよく喋る様になるので、その人の持つ優しく素晴らしい本質が余計際立ってきます。

    それでその人が言ってくれるんですよ。
    僕と一緒にいるとホッとするって、ありがとうって。

    出会った初めの頃にその人に何かをしてあげようとしたりすると聞いてくるんです。
    何が欲しいの?って。その善意にはどんな裏があるのって。

    冗談で言ってる訳ではなくて本気で言ってくるんです。

    それで、そんな裏とか見返りとか何にもないって言うと本気でビックリするんです。

    そういう社会にずっといて、親からの愛情もほとんど無かったから本当の愛を知らないんです。

    それで僕たちが裏の無い見返りの無い、ただ単にGIVE&GIVEをしている内に急激に数日間で元気になっていきました。

    薬なんかじゃ何も変わりません。
    そもそも精神病などありませんから。

    愛を感じれるホッとする居場所や人が必要なんです。

    それで自然(特に水)は愛のエネルギーが物凄いからゆったりも出来る川に一緒に行きました。

    僕はね、そんな人達に愛を与えたい。

    それで元気になってどんどん人生を楽しんで欲しい。

    自分の人生を心から楽しむ事が出来るようになると、なぜか世の為人の為になっているんですよ。

    だから世の中のために頑張って何かしようとしなくてもいい。

    無理しなくてもいい。

    自分が幸せを感じ楽しく日々を過ごしていると結果的にそれが全ての為になっているから。

    そういうしくみに世の中はなっているんです。

    だからそういう人達が覚醒して元気になってくれればもっと素晴らしい地球になっていくと思います。

    たぶん黄金の金玉の玉さんもね、そういう感じの意図もあって疎開村を始めたんだと思います。

    僕が通っていた師友塾の大越俊夫先生もそういう思想の元に38年も前から師友塾を作りました。

    大越先生は、今後既存の社会を拒絶してもがき苦しむ若者が大量に出てくるはずだから、今からその子達を潰させないで羽ばたいていける教育の場を作らないといけないって。

    当時は不登校と言う言葉すらありませんでした。

    周りから馬鹿にされ罵倒されながらも作った師友塾で僕は命を救われました。


    大越先生の本を紹介します。
    こちらは普通の本というよりも1ページずつに大きな文字で読者へのメッセージが書かれています。
    愛ある良い言葉の数々ですよ。
    6000人を一瞬で変えたひと言
    6000人を一瞬で変えたひと言〈2〉





    なぜか、「移住しまーす」とだけ書こうとしたのにだいぶ長くなりました(~_~;)

    では最後に一緒に川に行ったときの写真と、15日にカフェに行った時の写真を載せてお別れです。
    IMAG0482_BURST001.jpg

    IMAG0483.jpg
    水死体の術!!


    IMAG0479.jpg
    左から、6年間引きこもって水死体の術を使えるようになった人、僕、僕の兄者。


    1IMG_20130815_202125.jpg
    左から、僕、彼女、兄者、兄者彼女、ここに並んでいる料理を振舞ってくれたカフェ店員のマリノさん。

    DSC01459.jpg


    そういえばブログで顔出したの初めてですね。

    どうです、割と普通にそこら辺にいそうな若者でしょう。


    ふと今見たら、この記事を合わせて3連続でタイトルに金玉が入ってますね。

    とんでもないブログですね($・・)/~~~
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    あーちんさんこんばんは!ブログ読んでいただき嬉しいです!
    初めてのお客様が人間だけでなく犬も一緒だった僕は幸せです♪
    お気遣いありがとうございます。
    またなゆちゃんとポンピーとちっちゃも一緒にふらっと遊びに来てくださいね☆
    待ってまーす
    2013-09-07 21:09 ハブロ #- URL [ 編集 ]

    先日は、ありがとうございました。おきゃくさま第一号の光栄に預かれて幸い…犬のお相手までしていただいて、ほんとうにおせわさまになりました。

    ブログようやく読破しましたぁ~続きも期待です。お若いのに何だか達観した感じがあって。ハブロさんも、きっとあたらしい魂のひとなんでしょうと思いました。また伺うこと、楽しみにしています。あたらしい環境でのよい日々、お過ごしくださいね。
    2013-09-07 15:53 あーちん #EKrfj58s URL [ 編集 ]

    チクさんこんばんは!
    花火は残念でしたけど真っ暗な山道を命がけで走ったり宴会なんかもあってなんだかんだで楽しかったですよね(笑)
    またいつでもいらしてくださいね~ 待ってます(^^♪
    2013-09-06 22:00 ハブロ #- URL [ 編集 ]

    諏訪湖の花火大会は残念だったケド、
    あれはあれで心に残る想い出でしたね。
    送迎お疲れさまでした。

    今年の盆休みは特別印象的でしたよ(*^_^*)
    今度カフェに行くのはいつの日か・・。
    また会いましょう♪
    2013-09-02 15:47 チク #- URL [ 編集 ]

    ワイノさんこんにちは♪
    ついにやってきちゃいましたよー長野!
    ほんと皆変わり者ですよね。
    でもみんな魂は透き通って見えます。
    それぞれに分りやすかったり分りづらかったりする欠点が皆にありますが、そんな事よりも一番大事なハートの部分はみなさん美しいですね~(^^♪
    やっぱりそういう人達といると過ごしやすいし、楽しいです。
    ワイノさん、ムラクでまた飲みましょう!!

    2013-08-28 16:40 ハブロ #- URL [ 編集 ]

    いよいよ本格的に移住しましたね!ようこそ信州長野県へ!
    自分もカフェに初めて来て7ヶ月経とうとしてますが(ってカフェ住人じゃないけど・・・)まあ何度来ても不思議な世界っていうんですか?確かに既知外(変わり者)な人達の集まりだけど私はそういう人好きです^^話合わなくてもね・・・
    住んでる塩尻から車で1時間ちょいの場所なのでちょくちょく顔出す予定でーす^^。。
    2013-08-27 07:01 ワイノ #- URL [ 編集 ]

    あっ、うさぎ先輩こんにちは♪

    うさぎさんの店員振りを見ていると、そういう心のおもてなしの部分で、まさにこのカフェ店員が天職だと感じてしまいました(^.^)
    これから先輩達の背中を見て、おもてなしの極意などを学ばせてもらおうと思っています♪

    これからよろしくお願いします!(^_-)-☆
    2013-08-24 09:17 ハブロ #- URL [ 編集 ]

    カフェの神様

    ハブロさん♪こんばんわ(*^^)v
    うさぎ林檎と申します。

    「黄金の故郷カフェ」は不思議な空間だと私も思います。


    2号さんとコンビを組んで接客することが多い私ですが
    二人でいつも心がけていることは・・・
    今日出会ったお客様は、何を求め、何を語りたいのか?

    世間では既知外と呼ばれ、
    気楽に真実を語れない魂の疲れを癒してあげたい・・・

    「スカポンチンの館へようこそ!!」

    これが、2号&うさぎのコンセプトでもあります(笑)


    いよいよ、ハブロさんも
    スカポンチンじゃない(汗)えっと・・・黄金一派の仲間入り★
    カフェとしても、ペンションとしても未熟な場所ですが、
    ハブロさんを通して、いろいろ教えて頂けると楽しみです♪♪

    こちらこそ、宜しくお願い申し上げます。

    2013-08-23 20:32 うさぎ林檎 #- URL [ 編集 ]

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック

    http://pablohablo.blog.fc2.com/tb.php/36-c690744a

     | ホーム | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。